2018年1月 9日 (火)

滑空初め

先日の陸単初フライトに続いて、滑空機初フライトを行いました。

Img_0510_2
P1080716
風も無く、暖かい一日でしたが、風が無さ過ぎてサーマルもありませんでした。
今年も安全飛行でよろしくお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年1月 4日 (木)

あけましておめでとうございます

今年もよろしくお願いします。

昨年秋ごろからメインのPCが不調で、ここ数か月起動できません。
すでにサポートの切れたWindows Vistaなので半ば諦めています。
今は父から譲ってもらったノートPCを使っていますが、RAW現像は厳しいです。
出来なくはないけど、遅い。NX-Dとか絶望的。ViewNX-2でなんとか動く程度。
こっちはWindows7だけどね。
そんな訳で、ちょこちょこ撮ってはいるものの、ここで紹介できていないもの多数。
軍用機撮影は、去年出かけた航空祭は静浜のみ。最低です。
飛ぶほうは、続けています。滑空機メインですが。
今年はもう少し多く更新できるよう精進します。
P1080669
2018年初フライトより。
(FZ200)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年12月30日 (土)

アイホンで紅葉

Img_0306

Img_0339
Img_0347
Img_0365
Img_0366
Img_0370
Img_0459
サブ・カメラのスマホで撮った紅葉。
結構良く写ります。
でも、持ちにくい(構えにくい)ので手振れしないように気を使います。
あと、知らないうちに撮影モードなどの設定が変わってしまっていて困ることも。
皆さん、スマホのカメラ使いこなしているんだろうか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年12月 4日 (月)

紅葉シーズン

しばらく更新サボっていたら1か月経ってしまうので、また滑空機ネタです。

Img_0387
もう12月ですが、暖かくて快晴の1日となりました。
Img_0393
某ゴルフ場。視程がよく富士山もはっきり見えます。
Img_0435
山も紅葉真っ盛りですね。
Img_0437
山の頂上は鳥羽山公園。このブログでは何度かここの紅葉を地上で撮ったものを載せていたはず。
Img_0439
画面左の山が鳥羽城跡、右の山が二俣城跡で、この2つの城跡はつい先日、国史跡に指定されたそうです。
戦国時代、ここは徳川軍と武田軍が攻防を繰り広げた激戦地でした。
P1080508
滑走路後背の山も色付いていました。
Img_0441
日が暮れるのも早くなりましたねえ。さっきお昼食べたと思ったらもう夕方の雰囲気に。
ぼちぼち撤収しますか・・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年11月 6日 (月)

初級単座樹

グライダーの訓練は、教官同乗の複座練習機で訓練を始めて、十分な技量が付いたら教官が降りて複座機での単独飛行訓練になります。

その後、軽量な単座機へと移行していきます。
うちのクラブには、高性能単座機はありますが、複座練習機しか乗ったことのないパイロットがいきなり乗れるものではなく、効率よくステップアップができません。
今回、他支部から操縦の易しい単座機を持ってきて飛ばすことになりました。
P1080475
ASK23初級単座機です。
ASK21複座練習機を単座にした機体で、固定脚の操縦しやすいグライダーです。
P1080478
P1080481
ややずんぐりした胴体のおかげで、コクピットは広くゆったりしています。
P1080472
高性能機ASW28と比べて、胴体が太く、主翼も厚く、短くなっています。
厚い主翼のおかげで失速特性も良好。速度コントロールも易しく、安心して乗れます。
P1080488
試しに乗ってみました。
手放しでも安定して飛んでいく素直な子でした。
P1080484
早速、某クラブ員がこの機体で初単座を経験していました。
複座機での単独飛行は、教官が乗ってるかだけの違いですが、初めての単座機というのは、飛行特性の全く違う機体に初めて一人で乗らなければいけないので、結構緊張します。
いまどきの航空機で単座機なんてグライダーか戦闘機ぐらいしか無いけど、戦闘機の場合は大体複座型で練習するか、フルモーションのシミュレータで訓練してから乗るからね。
(FZ200)

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2017年10月31日 (火)

巨大昆虫

毎週末天気が悪くてネタがありません。

でも、こんなものを見てきました。
Img_0286_1
ステンレス製の巨大カブトムシ!
今、掛川市内各地で、かけがわ茶エンナーレ という現代アートのイベントが行われています。
台風が近づく中、私が行ったのは資生堂美術館の会場です。
Img_0273
かなり分厚いステンレス鋼板を使っています。
Img_0276
巨大トンボもいました。
なお、ここは美術館も資料館も無料です。
撮影は巨大昆虫のみ可。
Img_0281
丘の向こうに見える建物は掛川市役所ですが、役所の内部には巨大バルーンアートがあるそうです。
Img_0283
時間と天気の都合でここしか行かなかったけど、他の会場も覗いてみようかな?
ホームページやガイドブックを見ても何処に何があるのか判りにくい。
まあ、写真とか出すとネタバレするので載せられないものもあるんだろうけど。
多くのアーティストが出品しているそうなので、興味のある方はどうぞ。
掛川城周辺がメイン会場ですが、市内各所に作品が散らばっていてバスで回ることもできるみたいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年10月 9日 (月)

リニア鉄道館

名古屋港にあるJR東海の「リニア・鉄道館」に行ってきました。

金城埠頭駅を降りると、右がレゴランド。左がリニア鉄道館なので、ファミリーや子供がいっぱいです。
P1080382_005
シンボル展示の車両。
C62(129km/h)   300X(443km/h)   MLX01-1(581km/h)
P1080395_006
リニアは自動操縦なので運転席はありません。
P1080381_003
歴代の新幹線もずらり。
P1080396_002
古い車両も沢山あります。
P1080371_004
P1080407_007
超巨大ジオラマ。凄く細かく作りこまれていて、仕掛けもいっぱい。隠れキャラクターもいっぱいで、見ていて飽きません。
P1080399_008
丁度、ドクター・イエローの特別展も開催されていました。
新幹線の運転シミュレータは抽選で、残念ながら外れでしたが、在来線シミュレータは運転してきました。電車でGO!な感じでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年9月19日 (火)

初秋のソアリング

日中はまだ暑い日もありますが、朝晩は涼しくて空気が変わったことを感じます。

朝と日中の気温差が大きくなると空気の対流も多くなるので、ソアリングには好都合。
Img_0115
朝から積雲がポコポコ出来ています。
Img_0118
海風が吹けば、山の上には雲ができます。
Img_0125
この日は4,000ftで雲底。
Img_0129
山の上で発達する積雲を横目にクルージング。
午後遅くには発達しすぎて激しい降水が見られましたが、滑空場方向には来なかったので影響はありませんでした。
Img_0135
全機滞空して滑走路が空っぽになる時間が多い一日でした。
Img_01401
中央に見える変わった形の建物は某赤十字病院。
大きなヘリポートが備わってます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年9月10日 (日)

大井川鉄道の蒸気機関車

大井川鉄道は昔から蒸気機関車を維持運用していますが、ここ数年恒例となっている「人面蒸気機関車」を見に行ってきました。

Dsc_1480

Dsc_1496

Dsc_1562

Dsc_1502

Dsc_1515

Dsc_1552

Dsc_1554

Dsc_1529

Dsc_1582

Dsc_1625

Dsc_1624

Dsc_1564

Dsc_1607

Dsc_1608

(D750 + VR24-120)
大井川の蒸気機関車、初めて撮りました・・・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年8月15日 (火)

真夏のソアリング

夏は日射が強いからサーマルは出来やすいんだけど、湿度が高いから雲底は高くないんです。

P1080239

雲と山の間は大きくありません。
気温と露点の差が小さいから。

P1080249
山の上には積雲が湧きます。

P1080251
コンクリートの市街地も熱源です。

P1080278
次の雲を目指してクルージング。

P1080280
夏らしい雲!

P1080282
山と雲の隙間を縫って飛びます。

P1080285
下界は青空。緑が美しい季節ですね。

P1080293
(FZ200)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

«新幹線の工場