« NAV TRNG | トップページ | 長玉 »

2006年4月27日 (木)

NAV TRNG 2

今回はちょっとマニアックな所の写真です。

Rimg1033
今、話題の(?)東京拘置所。独特の建物配置ですが、何か意味があるんでしょうか?

Rimg1067
六本木から市ヶ谷駐屯地に移転した防衛庁。望遠にしたら手ぶれしたので、強めにシャープかけています。

Rimg1079
米軍相模補給所。駅前の一等地、駅が先か基地が先か?
写っているのは西側1/3くらい。広大な敷地で、以前は滑走路もあったそうです。通称サガミ・デポというらしい。

Rimg1090_1
トヨタテストコースと東富士演習場と富士山。
R114射爆場に入らないようにコースを取ります。

Rimg1046
阿見飛行場。かつてエアロックがホームベースにしていた所で、私もここで岩崎さんとピッツで飛んだことがあります。奥に見える霞ヶ浦の上でアクロをやりました。飛行前に皆で機体を磨き上げたのも良い思い出になってしまいました・・・。

|

« NAV TRNG | トップページ | 長玉 »

コメント

ほー、空からだと色々な物が見れますね。
拘置所・刑務所ですが、このような形状が
多いのではないでしょうか?
以前写真で見た建物も同じでした。

建物の中心となるところに看守が居て
監視しやすくしたり、団地などの様に
平行の建造物だと「死角」が出来やすく
成る為と聞いたことがあります。

裏を返せば団地は死角だらけって事で
しょうか?

投稿: かん | 2006年5月 1日 (月) 04時37分

ナルホド、変な形しているのにも理由があるんですね。

投稿: ヨウヘイ | 2006年5月 1日 (月) 23時30分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: NAV TRNG 2:

« NAV TRNG | トップページ | 長玉 »