« レンズテストその2 | トップページ | NATURAで広島 »

2006年6月 6日 (火)

スカイライト

レンズに付けるフィルターの中に、「スカイライト」というフィルターがあります。ごく薄いピンク色で、晴天の青空による青かぶり(写真全体が少し青っぽくなってしまう)を補正するために使うものです。

では、晴天の日に空撮をするとどうなるか?
やっぱり青かぶりになります。高度を上げれば青が更に濃くなり、大気圏外まで行ってしまうと「やっぱり地球は青かった!」となります。
空気は青いんですね。そんな作例を。

2006012803
甲府盆地上空8,000FTより富士山を望む。

2006012804
眼下に甲府市街地。右には八ヶ岳。左に南アルプス。
画面中央の川の両岸に、航空学園双葉飛行場と韮崎滑空場の滑走路が見えます。

C172の後部窓開放してフィルター無しのレンズで撮影しています。
カメラはオリンパスOM-2Nで、レンズはZUIKO28mmF2、フィルムはプロビア100Fです。
薄黄色いUVフィルターなどを付けても色は変わると思いますが、フィルター無しの空はこんなに青いです。

|

« レンズテストその2 | トップページ | NATURAで広島 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: スカイライト:

« レンズテストその2 | トップページ | NATURAで広島 »