« レッド・ブル | トップページ | 水上機 »

2006年7月18日 (火)

南紀白浜

猛暑の中、南紀白浜空港に行ってきました。

今回の飛行コースはこんなふうでした。
20060715
青が往路(私の操縦)。赤が復路です。

Fh010017 NATURA1.9+REARA
伊勢志摩の入り江。いかだがたくさんありますが、海苔か牡蠣か真珠か?
行きは伊良湖、志摩を経由して海岸沿いに南下。
新宮からショートカットして白浜に行きました。

Fh010008 NATURA1.9+REARA
管制塔をバックに記念撮影。
丁度MD90も降りてきました。
気温上昇とともに積雲も発達してきて、心配だったので食事をしてすぐにリターンバックしました。

Fh20033 NATURACLASSICA+1600
上空から見た空港。海に突き出た小高い丘の上にあります。
現空港の向こう側に閉鎖された旧滑走路も残っています。

Fh020035 NATURACLASSICA+1600
熊野の山々は熱せられて積雲がモクモク発生。近づかないように迂回して紀伊半島を横切りました。後は浜松まで直線で洋上飛行。

Fh000031 NATURACLASSICA+REARA
浜松VORめがけて飛んでいってクロスコントロールゾーンも許可。でも飛行場の上は通らないでね!って、はいはい・・・

暑かったけど楽しかったです。猛暑で4人乗っていると飛行性能も落ちるので離着陸は気を使いました。

だがしかーし、事件は起こっていたのです・・・・三保で。
帰れなくなった飛行機は滑空場で1泊していきましたとさ。

|

« レッド・ブル | トップページ | 水上機 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 南紀白浜:

« レッド・ブル | トップページ | 水上機 »