« 1999年 | トップページ | グライダー »

2007年1月 7日 (日)

陸と海

こんな写真も出てきました。

Tp01
陸上自衛隊 74式戦車。
後部に籠をつけて、体験搭乗を行っているところ。撮影場所は富士学校か滝ケ原駐屯地のどちらかと思われます。
他にも90式戦車や高機動車も写っていました。

テクニカル・パンの解像度がどのくらいあるか、中央部分を拡大してみました。

74tank
フィルムスキャナーはニコン・クールスキャン4。
読み取り最高解像度は2900dpiですがフィルムの粒子は見えません。撮影カメラはコンパクト・カメラですから、ここまで写れば上等でしょうか。

Tp14
こちらは、清水港祭りに参加した海上自衛隊の護衛艦。見物人が凄い数ですねえ。こんなに人出があったかなあ?

これも中央部分を拡大してみました。

Harusame_2   
これもコンパクト・カメラ「CONTAX TVS」でISO100プログラム・オートで撮ったもの。
テク・パンは、カラーフィルムを使って同じレンズで撮った物と比べても解像力が断然UPします。モノクロフィルムは、乳剤の厚さがカラーフィルムよりずっと薄いので、一般的に解像力が高いのですが、テク・パンの超微粒子は群を抜いていました。
昔のシグマの超望遠レンズは、カラーフィルムではコントラストが低くてピントも甘く、いまいちでしたが、テク・パンを使うと凄くよくなって見違えるような高解像度を見せてくれました。

まあ、今では写真学校の授業もデジカメの時代ですから、モノクロの自家処理をする人なんてほとんどいないんでしょうねえ・・・・・

|

« 1999年 | トップページ | グライダー »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 陸と海:

« 1999年 | トップページ | グライダー »