« 2007年4月 | トップページ | 2007年6月 »

2007年5月27日 (日)

糸魚川静岡構造線

さて、富山空港を離陸して海岸線沿いに北上します。
滑川港、魚津港を過ぎると、平野が無くなり山が海に迫ります。

Dscf12431
北アルプスの北端、朝日岳。眼下には親不知海岸。

Dscf12471
ここが糸魚川。ここから糸魚川静岡構造線に沿って南下します。
高度を上げなくて済むし、山間部より天気も安定しています。
川にかかる4本の橋の内、左から2番目の橋は工事中で、北陸新幹線の橋ではないかと思われます。(延長線上に糸魚川駅が見えます)

Dscf12491
谷筋を南下すると、左手に妙高・赤倉・戸隠など、スキーヤーに馴染みのある山々が。

Dscf12581
右手には白馬・五龍・鹿島槍などの山々と沢山のスキー場が見えます。山頂付近は雲がかかり、5月だと言うのに雪が舞っています。

Dscf12621
松本市街地。ビルの建ち並ぶ松本駅の左手に、堀に囲まれた松本城が見えます。戦争でも焼けずに当時のまま残っている貴重な城だそうです。
松本空港は、真上を通過した為写真がありません。松本から進路を南東に変えて諏訪-甲府と進みます。

Dscf12641
諏訪市街地。諏訪湖にはスワンの船が浮かんでいます。

Dscf12691
八ヶ岳付近は雲低も高く、山に雲は掛かっていませんでした。

(FINEPIX F30)

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2007年5月22日 (火)

耐空検査

国内で運用される航空機は、年1回の耐空検査が義務付けられています。車で言う車検みたいなものです。
Dscf1319
これは、エンジンの無い、いわゆるグライダー。滑空機ともいいますが、航空法で定められた航空機の1種なので、飛ばすにはやはり年1回耐空検査を受けなければなりません。
私がいつも飛んでいる滑空場では、いろいろあってしばらく飛んでいなかったので、5機のグライダーがいっせいに検査を受けることになりました。

Dscf1323
検査にあたって、給油・洗浄・消耗品交換・各部点検を行い、寸法・重量を計測します。さらに書類の作成。耐空検査員による検査・テスト飛行を行います。

Dscf1324
テスト飛行のため離陸する1番機。ここまで来るのに長かったなー・・・・・
順次検査を行い、6月から本格的に飛行再開となります。

(FINEPIX F30)

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2007年5月19日 (土)

静浜基地航空祭

静浜基地航空祭が5月13日に開催されました。
私は前日の予行と合わせて2日間見に行ってきました。
天気もまずまずで、2日間でフィルム28本も撮ってしまいました!

24019
三沢基地PACAFデモ・チームのF16。ハイαからバーナーオンで上昇に移るところ。

23936
湿度が低かったのか、全般的にベイパーは少なめでしたが、この時は派手に出ました。会場にはデモ・チームの売店も出ていて、Tシャツを買っちゃいました。

24909
小松基地から飛んできたF15。2機が展示飛行を行いました。内容は少し地味でしたが。

24933
百里基地からは、RF4EJとRF4Eが参加。戦術偵察飛行のデモを行いました。

その他の写真はまだスキャンしていないのですが、たくさん撮った割りにいいのが少ないなあ・・・・・

(NIKON F6 + VR328 + TC17&TC20 + RDP3)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年5月18日 (金)

富山空港

ゴールデン・ウイークということで、富山空港のパーキングスポットも賑わっていました。

Dscf1234
快速のムーニー。

Dscf1239
手前からエアロスバル、ボナンザ、アロー。私たちのC172を加えて5機種の小型機が勢ぞろいしました。

ターミナルビルで名物「氷見うどん」を食べた後、市街地へ散策に行きました。

Dscf1235
路面電車。最近、渋滞対策で路面電車は見直されてきているようですね。

Dscf1237
富山城跡。跡と言うからには、写っているのは天守閣ではなくて櫓なんだろうか?

(FINEPIX F30)

今日、ようやく現像の終わった静浜のポジを引き取ってきました。
厚木・静浜とポジは溜まっていくけど、スキャンが追いつきません。
おいおい紹介しますので、しばしお待ちを。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年5月11日 (金)

富山へ

変わり映えのしない山の写真ばかりでつまらない人もいると思いますが、大丈夫。この先は降下しながら富山に向かいます。

Dscf12091
飛騨農道空港。高山市の郊外にあります。エプロンにはグライダーが2機作業中のようです。

Dscf12111
古川市街地。以前、ここのお祭りに行ったことがあります。丸太の上で裸の男性がパフォーマンスするやつ。白壁の古い町並みが残っていて、とても風情のある町です。

Dscf12171
富山市街地。中央の広い道路の突き当りが富山駅。緑の森は富山城です。

Dscf12201
富山空港へのファイナル・ターン。滑走路は河川敷にあります。

Dscf12261
富山空港のR/W20に着陸。並行タキシーウエイは無く、エプロンは滑走路中央より向こう側なので、かなりのロング・タッチで降ります。

Dscf1229
海外チャーター便はかなり飛んでいるようです。滞在中も何機か出入りがありました。写真は上海航空のB737。中国をはじめ韓国やロシアなど、日本海に面した国が多いみたいです。

(FINEPIX F30)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年5月 7日 (月)

中央アルプスへ

南アルプスを越えた後はHDG330で中央高速道路松川IC付近を通過。中央アルプスを目指します。

Dscf11841
南駒ケ岳2841m。

Dscf11851
空木岳(ウツギダケ)2863m。ウツギとは花の名前で、残雪期にその花に似た雪形ができるためだ・・・と、ガイドブックには書いてありますが、ウツギの花って?

Dscf11861
檜尾岳(ヒノキオダケ)2727m。

Dscf11881
木曽駒ヶ岳2956m。ここは2612mの千畳敷カールまでロープウェイがあり、登山初心者にも人気だとか。千畳敷は尾根の反対側にあります。
さらに飛んで木曽福島を越えると、左側にこれ!

Dscf11951
御嶽山3067m。雄大な山ですねえ!古くから人々の信仰を集めていたそうです。
そして、右を向くとこれ!

Dscf12021
乗鞍岳3025m。乗鞍は2710mまで車で上がれるので最も簡単な3000m峰です。乗鞍高原温泉スキー場は何十回も通いました。

この付近で強烈なサーマル上昇風に遭遇。セスナがバリオ振りきりでガンガン上げられました!
この日は中部航空連盟の飛騨合宿は飛んでいないと聞いていましたが(上空通過時機体整備中のようでした)、長野はどうだったのかなあ?と、長野グライダー協会のブログを見てみたら、バリバリ飛んでいたみたいです!
DG800やDG505Mはもちろん、Ka6まで南アルプス往復しています!いいなーっ!今度はグライダーで来たいなーーー

(FINEPIX F30)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年5月 6日 (日)

アルプス空撮

セスナ172に乗って日本アルプスの空撮に行ってきました。
飛行コースはこんなふうです。

Toyama
南北アルプスをぐるっと1周いたしました。

まずは南アルプスから、
Dscf11631
光岳(テカリダケ)2591m。山頂に光石という白い岩があるそうです。

Dscf11621
上河内岳2803m

Dscf11691
聖岳(ヒジリダケ)3013m。本邦最南の3000m峰

Dscf11701
赤石岳3120m。

Dscf1172
右が荒川岳3141m。左が塩見岳3052mとその奥に白峰三山の北岳3193m、間ノ岳3189m、農鳥岳3025m。

観光開発の進んでいる北・中央アルプスに比べ、南アルプスは交通の便や山小屋の数も少なく、登山者には厳しいようです。その分大自然を満喫できるのでしょうけど。
山の名前はGPSデータの飛行位置から推測しましたが、違っていたらごめんなさい。

(FINEPIX F30)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年5月 4日 (金)

広報館イベント T4編

4月22日はT4の展示飛行がありました。
昼頃出掛けていったら、駐車場は順番待ちの長い行列!仕方なく外で撮影しました。

23103
1番機はハイアングル・テイクオフ

23109
2・3番機は編隊離陸

23115 23117
小雨がぱらつく中での飛行でした。単機での機動飛行もベイパー曳きまくりだったけど、写真的にはいまいちでした。

23134 23222
着陸後は南側をタキシー

23301
展示格納庫前に並んだ各機。紅白T4は予備機でした。
(NIKON F6+VR328+TC17/AFS828)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年4月 | トップページ | 2007年6月 »