« 耐空検査 | トップページ | 空へ! »

2007年5月27日 (日)

糸魚川静岡構造線

さて、富山空港を離陸して海岸線沿いに北上します。
滑川港、魚津港を過ぎると、平野が無くなり山が海に迫ります。

Dscf12431
北アルプスの北端、朝日岳。眼下には親不知海岸。

Dscf12471
ここが糸魚川。ここから糸魚川静岡構造線に沿って南下します。
高度を上げなくて済むし、山間部より天気も安定しています。
川にかかる4本の橋の内、左から2番目の橋は工事中で、北陸新幹線の橋ではないかと思われます。(延長線上に糸魚川駅が見えます)

Dscf12491
谷筋を南下すると、左手に妙高・赤倉・戸隠など、スキーヤーに馴染みのある山々が。

Dscf12581
右手には白馬・五龍・鹿島槍などの山々と沢山のスキー場が見えます。山頂付近は雲がかかり、5月だと言うのに雪が舞っています。

Dscf12621
松本市街地。ビルの建ち並ぶ松本駅の左手に、堀に囲まれた松本城が見えます。戦争でも焼けずに当時のまま残っている貴重な城だそうです。
松本空港は、真上を通過した為写真がありません。松本から進路を南東に変えて諏訪-甲府と進みます。

Dscf12641
諏訪市街地。諏訪湖にはスワンの船が浮かんでいます。

Dscf12691
八ヶ岳付近は雲低も高く、山に雲は掛かっていませんでした。

(FINEPIX F30)

|

« 耐空検査 | トップページ | 空へ! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 糸魚川静岡構造線:

» FinePix といえば [FinePix?]
こんなのもありますね。 [続きを読む]

受信: 2007年5月29日 (火) 19時47分

« 耐空検査 | トップページ | 空へ! »