« ハワイの飛行場 | トップページ | Blue on the Bay Vol.1 »

2007年11月 7日 (水)

オートボルテージュ

今年も茂木に行って来ました。
一般公開は3日間ですが、私は土曜・日曜の2日間観戦しました。天気は土曜日が午前中曇りで午後は快晴。日曜日は午前中快晴でしたが午後は積雲が発達して曇りがちでした。

Dscf1020

今回はレッドブル・エアレースと開催日が重なった為、常連のピーター・ベゼネイやクラウス・シュロットは欠席。カイリスも来ませんでした。

その代わりに、初の日本人選手「室屋義秀」氏が出場。
去年初飛行したばかりの新鋭機エクストリーム3000を売り込みに(?)開発パイロットのスタインバッハが参戦。など、話題も多かったです。

Dscf1028

フォーメーション・チームも3チーム参加して、機数は総勢16機。
特に、引き込み脚にフラップ装備というマイクロライト(!)を使う「パイオニア・マイクロライト・フォーメーション」は、期待以上の素晴らしい飛行を見せてくれました。
日曜日には、このチームを空撮しに徳永カメラマンが来ていて、ヘリに乗って編隊を組み、グランドスタンドをバックに写真を撮っていました。

Dscf1042

茂木名物のグランドスタンド前のローパスは今年も健在。オープニング1発目からガンガン来るし、競技終了後も3~4回づつローパスしてくれるので、撮影機会は去年よりずっと多かったです。

Dscf1077

ロシア勢は、「ロシアン・ファンタジア」と題してスホーイ4機でエキジビジョンを飛びました。これもなかなか良かったです。
グランドスタンド前ローパスは曲技禁止なので、バックストレートのラインでコンビネーション・ロールを見せるように飛ぶようになったのも良かったですね。

例によってフライトはポジで撮ったので、写真はしばしお待ちを。競技はビデオで撮って、スチールはローパスだけにしたのに、19本も撮ってしまいました・・・・・。ローパスの回数がとっても多かったんですよー!!
NIKONのブースには発売前のD3とD300が展示してあったので、ちょっと触ってみました。触っただけではよく判らんけどねー

|

« ハワイの飛行場 | トップページ | Blue on the Bay Vol.1 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: オートボルテージュ:

« ハワイの飛行場 | トップページ | Blue on the Bay Vol.1 »