« 自動車工場 | トップページ | 百里基地 »

2008年1月25日 (金)

スーパーCCDハニカム

富士フィルムは24日、デジタルカメラ春の新製品を発表しました。

http://finepix.com/new_technology/

最大400%のワイドなダイナミック・レンジ。

ベルビア・プロビア・アスティア・ポートレイト(ネガ)を再現するフィルムシミュレーション。

一眼レフカメラ「S5」の技術がコンパクトカメラに搭載されました!
定評のある高感度撮影にも磨きがかかっているようです。

「FINEPIX F100」
1/1.6型 スーパーCCDハニカムHR
1200万画素
28~140mm相当
ISO100~12800

「FINEPIX S100」
2/3型 スーパーCCDハニカムHR(でかい!)
1110万画素
28~400mm相当
ISO100~10000

あとはレンズの性能が良ければ買っちゃうかも?
今使っているF30もよく出来たカメラで、コンパクト・デジカメの中では、いまだにトップクラスの画質だと思っています。特に高感度画質と解像度は格別です。
まだサンプル画像は準備中になっていますが、早く見てみたいなあ

|

« 自動車工場 | トップページ | 百里基地 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: スーパーCCDハニカム:

« 自動車工場 | トップページ | 百里基地 »