« 富士山空撮 | トップページ | 鳥 »

2008年2月11日 (月)

浜松城

この連休は冬山訓練に行こうと計画していたのですが、車で出発したら路面はツルツルで、道中にはスピンしてバンパー飛ばした車や歩道を乗り越えてガードレールに引っ掛かった車などが次々現れ、私らの車もお尻フリフリで走行していたので、これ以上は危険と判断しRTB(Return To Base)しました。

翌日は天気も良かったので、暇つぶしに「ナチュラ・クラシカ」を持って浜松城に行って来ました。

Fh000002
浜松城に行ったのは30年ぶりくらいでしょうか?久しぶりに見た感じは「こんなにちっちゃかったっけ?」昔はもっと大きく見えたんでしょうね。

Fh000007
天守閣は昭和33年に再建されたそうです。同じ時期に再建された他のお城もそうであったように、鉄筋コンクリートで作られています。
入り口で150円払って内部の資料館を見学できます。

Fh000008
浜松城の特徴はこの石垣。徳川家康によって約400年前に築かれました。
野づら積みという戦国時代によく見られる古い形式の石垣で、内部に行くほど太くなっている大きな石を組み、隙間に小さな石を差し込むことで堅牢な造りになっているそうです。

Fh000018
天守閣中央地下にある井戸。万一の篭城の時に生命線となるものです。

Fh000026
浜松城公園から見た天守閣。天守閣や本丸は江戸後期の地図には書かれておらず、櫓と二の丸が城の機能を持っていたようです。

Fh000032
浜松城公園では、様々な鳥の他にこんなリスも何匹か見ることが出来ました。(写真は56ミリで撮ったものをトリミング)

Fh000034
ここは、浜松城から国道を挟んで東にある引馬城跡。浜松城は引馬城を西に拡張して建設されました。今は神社が建っています。由緒ある神社も戦争で焼けて、戦後に鉄筋コンクリートで再建されています。
(NATURA CLASSICA + NATURA1600)

|

« 富士山空撮 | トップページ | 鳥 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 浜松城:

« 富士山空撮 | トップページ | 鳥 »