« さくら祭り その2 | トップページ | 天城越え »

2008年4月19日 (土)

FSW(FISCO)

4/5に富士スピードウエイを空撮してきました。

Dscf2782
富士山とサーキットを1枚に収めてみました。富士山が大きく見えますねえ。

Dscf2785
画面一番手前の大きなRのついた舗装路は、伝説の30度バンク。計画当初NASCAR用のオーバルコースを作る気だったそうです。が、建設・舗装技術が未熟で路面状態が悪く、事故が相次いで30度バンクは閉鎖となりました。

Dscf2796
このコースは、かつて世界有数の高速コースとして有名でしたが、バブル崩壊とともに経営が悪化。三菱地所からトヨタ自動車が買い取って、施設を大改修してF1GPを開催することが出来るようになりました。
しかし、昨年のレースでは、観客からもドライバーからも不満続出。施設・運営の不備に加えて、抜きどころが少なくコースが面白くない。と、散々の評価だったようです。

そもそも、富士山のふもとにあるレーシング・サーキットは標高が高く、山の影響もあって天候が不順で霧の発生も多く、立地条件は良くありません。雨や霧の中、無理してレースをスタートさせて多くのレーサーが死傷しています。
トヨタにとっては、今年のレースが正念場。出来が悪ければF1GPは鈴鹿に戻っちゃうかも??

Dscf2790
スピードウエイの隣には、広大な墓地が併設されており、レースで命を落としたレーサー達が永遠の眠りについています・・・・・
というのはウソで、隣にあるのは「富士霊園」という一般墓地。誰でも入居できます。
ここは桜の見所としても有名ですが、標高が高いので見頃には少し時期が早かったようです。

(FINEPIX F30)

|

« さくら祭り その2 | トップページ | 天城越え »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: FSW(FISCO):

« さくら祭り その2 | トップページ | 天城越え »