« オートボルテージュ その3 | トップページ | SLJ in 静岡空港 »

2008年11月 8日 (土)

オートボルテージュ その4

_dsc9674
この人が今回優勝したルノー・エカーレさんと乗機のSbach300。
ちょっと老けて見えますが、1980年生まれの27歳。フランス空軍の戦闘機パイロットで、ミラージュF1・ミラージュ2000・アルファジェットなどで飛んでいるそうな。

_dsc9103
彼のローパスは今回一番低かった!ロードコースの路面が写ったのは彼だけでした。茂木は初めてなのに、もうピーター・ベゼネイやクラウス・シュロット並みです!

_dsc9119
この機体は、去年参加したエクストリーム社のプロトタイプ「Xtreme3000」の量産型。名前を「Sbach300」というそうです。
カーボン複合材料を多用して、エクストラ300より100Kg軽く、スホイ26より200Kgも軽いのが特徴です。

_dsc9517
こっちは胴体を延長して複座にした「Sbach340」。開発パイロットのフィリップ・スタインバッハが操っています。

_dsc9489
複座のこの機体でも、エクストラ300Sより軽く仕上がっています。
加速性能、上昇性能は他の機種より一枚上手のように感じました。

今年はゲスト・コメンテーターとしてエアロック・アクロバットチームの「サニー横山」さんが来ていましたが、彼の乗る「Pitts」の原型機初飛行は第2次大戦中の1944年ですから、もう立派な骨董品ですね。

|

« オートボルテージュ その3 | トップページ | SLJ in 静岡空港 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: オートボルテージュ その4:

« オートボルテージュ その3 | トップページ | SLJ in 静岡空港 »