« オートボルテージュ その4 | トップページ | オートボルテージュ その5 »

2008年11月10日 (月)

SLJ in 静岡空港

今年の「スカイ・レジャー・ジャパン」は、開港前の「富士山静岡空港」で開催されました。
残念ながら天気が良くなかったのですが、土曜日の午後と日曜日の午前に見に行ってきました。

Fujisan10
天気が悪いにもかかわらず、沢山の人で賑わっていました!
周辺道路も大渋滞。エプロンにもかなりの人出があり、正直意外でしたね。事前のPRが良かったのか、立ち木問題で県民の関心が高かったのか?

Fujisan02
臨時管制塔前をローパスするエクストラ300です!

Fujisan03
こちらが本物の管制塔。建物はほぼ完成していますが、当然まだ運用していません。

Fujisan07
駐車場側から撮ったターミナル・ビル。外壁は出来てるけど、内装工事はこれからのようです。

Fujisan04
エプロン側から撮ったターミナル・ビル。中央の「ひさし」部分から左側屋上にフェンスがあって展望エリアになるようです。
手前の飛行機は某企業から大学に貸し出されているモーターグライダー「タイフーン」

Fujisan05
ビルの右端のサインボード基部を解読すると「Mt. Fuji Shizuoka Airport」と、思われます。

Fujisan08
東側に設置された誘導灯火用の橋。空港外周道路を通ったときに車中から撮ったもの。空港内の敷地なので、開港後は通れません。

Fujisan09
消防車は展示エプロンに2台。滑走路脇に1台がありました。

でも、一番感動したのは工事現場に置いてあったこれ!
Fujisan01
CAT777Fダンプトラック。
952馬力、積載量95t、最大車両重量135tだそうだ。
右端の立ち***しているおじさんと比べると大きさがわかるかな。
おじさんを画面に入れるために2枚の写真を貼り合わせていますが・・・・・。

|

« オートボルテージュ その4 | トップページ | オートボルテージュ その5 »

コメント

お世話さまです。参考情報としてのお知らせですが建設車両については私が投稿した過去記事:
「※白いツバサ@seesaa:静岡空港の工事現場で活躍するビッグな建設車両」
で貴重な写真を添付してあります。
白い翼>富士山静岡空港>その2>イチマサのブログ記事一覧

投稿: イチマサ | 2008年11月25日 (火) 12時54分

巨大ダンプの展示なんてあったんですね!楽しそう!
周りの人達との対比で大きさが良くわかりますね。貴重な写真の紹介ありがとうございました。
ターミナルが完成したころにお天気のいい日をみてまた空撮に行きたいと思っています。

投稿: ヨウヘイ | 2008年11月26日 (水) 23時18分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: SLJ in 静岡空港:

« オートボルテージュ その4 | トップページ | オートボルテージュ その5 »