« 横須賀フレンドシップ・デイ | トップページ | お台場でガンダム »

2009年8月 5日 (水)

羽田空港の現状

航空身体検査の更新のために羽田空港の診療所へ行ってきました。
モノレールで羽田空港まで行きましたが、新しいターミナルビルの工事がだいぶ進んでいました!

Dscf2429
沖合移転する前の昔ターミナルがあった所に国際線ターミナルビルを建設中です。
駐機場は舗装も終わり、ビルの建設が進みます。

Dscf2505
写真左側がターミナルビル。右側が楕円形の駐車場ビル。
2010年10月オープンだそうな。

Dscf2426
天井の蛍光灯が写りこんでちょっと見にくいけど、完成予想模型。
モノレールの軌道も付け替えられるようで、すでに現軌道との連結部以外の新軌道が完成していました。

Dscf2482
なぜ再び国際線なのか、というと、この写真奥に見える工事現場のおかげです。
4本目の滑走路となるD滑走路の建設現場。
この滑走路の供用開始によって増加する離発着枠の一部を国際線に充てるための国際線ターミナルビルなんです。

現在国際線を担当している成田空港でもB滑走路の延長工事が行われていて、9月中に完成するようですが、それでもB滑走路は2500mで、誘導路はくにゃくにゃ曲がって超大型機は通れないし離着陸があるときは誘導路の曲がった部分も通れない。
さらに内陸部なので騒音規制で夜間・深夜は滑走路閉鎖。
というわけで、工事が完成しても増便はわずかにとどまるのです。(誘導路も何とかする計画のようですけど)

いままで羽田の国際線は台湾(正式な国交が無く、中国に配慮)と韓国(成田に行く時間でソウルに着く?)だけでしたが、新滑走路が出来れば24時間離発着が出来るので、成田が使えない夜間はヨーロッパ便も飛ぶようになるみたいです。

Dscf2433
D滑走路が遠いためにノッポな新管制塔も建設中です。外観はもう出来ているみたいですね。千歳の管制塔とどっちが高いんだろう??

新滑走路と新国際線ターミナルは来年10月から使えるようになるんですが、どのくらい国際線が就航するのかはこれからの話し合いで、成田空港とのからみもあって政治的に決められそうな感じです。

発着枠が増えた分、自家用機にも少し分けてくれたらなあ、と思いますが、発言力もないし無理ですねえ・・・・・
(グライダーのタグ・パイロットとして有名な某氏は自家用ターボプロップ機!で羽田に降りたことがあるそうです)

|

« 横須賀フレンドシップ・デイ | トップページ | お台場でガンダム »

コメント

こんばんはー。
いつもの癖で、また違うものを買っちゃいました。なぜかAT-X124DX2です。どうしましょう?

投稿: d5000 | 2009年8月 9日 (日) 21時30分

どひゃ~~~~!
どうしましょう?って、超広角WORLDを思う存分楽しんでください!!

投稿: ヨウヘイ | 2009年8月10日 (月) 23時35分

お久しぶり。今日はやっと河口湖に行ってきました。DVDは3巻目のみ購入して来ました。
ところで超広角ですが、普通に風景を写すと、普通すぎるようにしか写らないんですね。当り前か…。構造物、特に高いものを写すと、何やらおおっという感じです。今度使ってみてください。

投稿: d5000 | 2009年8月16日 (日) 22時39分

河口湖飛行館は狭いから広角レンズ大活躍だったのでは?
道路の渋滞は大丈夫だった?

投稿: ヨウヘイ | 2009年8月17日 (月) 23時51分

飛行館はバッグ持ち込み禁止みたいだったので、18-55しか使いませんでした。帰りに河口湖とか西湖でレンズを試したのですが、うーん広いね! みたいな感じ。いいなと思ったのは鉄塔を仰いで撮った写真でしょうか? (実は鉄塔マニア)
今週末、ぜひ遊んで下さい!

投稿: d5000 | 2009年8月18日 (火) 20時13分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 羽田空港の現状:

« 横須賀フレンドシップ・デイ | トップページ | お台場でガンダム »