« 2010年4月 | トップページ | 2010年6月 »

2010年5月27日 (木)

カムチャツカの火山

だいぶ時間が経ってしまいましたが、2月のフロリダ旅行からの帰り道、ロシアのカムチャツカ半島を旅客機の窓から空撮しました。

Dscf4431
カナダからアラスカにかけても晴れていたんですが、アンカレッジ上空は曇り。このまま陸地は見られないかと思っていたら、再び晴れてきました。
カムチャツカ半島が見えてきます。海上の白い筋は流氷かな?

Dscf4439
「人跡未踏の大地」って感じのカムチャツカ。

Dscf4441
火山が多いことでも有名で、ユネスコの世界自然遺産にも登録されています。

Dscf4449
所々で噴煙が上がっていますよ!

Dscf4450
厳しい自然のおかげで開発が進んでおらず、原始の地球の姿を今に残している。
とのことですが、最近は観光ツアーも組まれているようです。

Dscf4458
火山らしい紡錘形の山が美しいですね・・・・・

この後、北海道が見えた、と思ったらすぐに曇ってしまい、着陸まで陸地は見えませんでした。
長いフライト時間なので、ほとんどの乗客は寝ていたんですけどね。見なきゃ損って思うのは私だけ?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年5月22日 (土)

MCAS岩国 の風景

Dscf4838

_dsc0862

_dsc0887

_dsc0907

_dsc1769

_dsc1776

Dscf4847

Dscf4850

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年5月13日 (木)

岩国FSD 飛行展示

地元、MCAS IWAKUNI 所属 MAG-12 による「CAS Demo」
CASとはクロース・エア・サポートの略。日本語では「近接航空支援」と訳しています。
早い話が、前線における空対地攻撃支援です。

_dsc0972

_dsc1049

_dsc1072

垂直離着陸攻撃機「ハリアー」のデモは去年よりちょっと短め。
_dsc1155

太平洋空軍 F-16デモンストレーション・チームの演技は、午前・午後2回行われました。
_dsc1480

_dsc1411
5月29日から岩国基地の滑走路は沖合いに引っ越します。
そのため、新しい管制塔ができていました。管制塔内には人はいませんが、外を誰か歩いています。ここで見ていたら凄かったでしょうねー。
ライノなんかは管制塔よりもずっと低いところを飛んでたし!
来年からは公開エリアはどうなるんでしょうねえ・・・・・
(NIKON D300 + AFS828 + TC17)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年5月 9日 (日)

2010岩国FSD 飛び入り参加

プログラム通りには進行しない岩国の展示飛行ですが、今年はサプライズ・ゲストがやってきました。

_dsc1265
韓国に常駐している高高度偵察機U-2です。
かなり高い高度でオーバーフィールドした後、1回目のローパスは、フラップ下ろしてご挨拶。

_dsc1305
続いて「バナナ・パス」会場斜め後方から進入して、旋回しながら前方を通って再び後方に抜けていきます。もう少し捻ったら背中が見えるんですが・・・

_dsc1348
最後の課目はハイレート・クライム。轟音とともに急上昇して消えていきました!

U2は、厚木や横田では何度か公開されていて、見たことはありますが、展示飛行は初めて見ました。
上空は冷たかったのか、主翼下面に霜?露?が付いていたのが印象的です。
ランディング・ギアが出しっぱなしだったのは何でだろ?
最後の急上昇なんかは引っ込めておいたほうがいいと思うんだけど・・・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年5月 6日 (木)

岩国フレンドシップ・デー

米国海兵隊岩国基地で毎年行われている「日米友好親善デー」通称「岩国FSD」に今年も行ってきました。

朝から快晴ではあったけど、ちょっと霞がちで、視程はあまり良くなかったです。午後からは高層雲が出て日射は弱くなりましたが、真っ赤に日焼けしてしまいました・・・・。

飛行展示は配布されたプログラム無視で、順番も時間も展示内容もまったく違ったものになっていました。
そのなかから、最も派手に飛び回ったF18Fライノのデモ・フライトの写真です。

_dsc1534
離陸。滑走路が真っ赤に焼けてますけど!
この後、足を引っ込めながら横転します。

_dsc1622_2
高速パス。ベイパーでお尻が見えません!

_dsc1694
T&G後のローパス。この後、お約束のドッカン上昇です。

_dsc1721
デデュケーション・パス。低すぎ!近すぎ!思わずズーム引いちゃいましたよ!

ダイヤモンド・バックスは赤い#100CAG機も持ってきていましたが、調子が悪かったのかグレーの#102で飛びました。この内容で赤だったら最高だったのになあ!!
(NIKON D300 + AFS828 + TC17)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2010年4月 | トップページ | 2010年6月 »