« 2010岩国FSD 飛び入り参加 | トップページ | MCAS岩国 の風景 »

2010年5月13日 (木)

岩国FSD 飛行展示

地元、MCAS IWAKUNI 所属 MAG-12 による「CAS Demo」
CASとはクロース・エア・サポートの略。日本語では「近接航空支援」と訳しています。
早い話が、前線における空対地攻撃支援です。

_dsc0972

_dsc1049

_dsc1072

垂直離着陸攻撃機「ハリアー」のデモは去年よりちょっと短め。
_dsc1155

太平洋空軍 F-16デモンストレーション・チームの演技は、午前・午後2回行われました。
_dsc1480

_dsc1411
5月29日から岩国基地の滑走路は沖合いに引っ越します。
そのため、新しい管制塔ができていました。管制塔内には人はいませんが、外を誰か歩いています。ここで見ていたら凄かったでしょうねー。
ライノなんかは管制塔よりもずっと低いところを飛んでたし!
来年からは公開エリアはどうなるんでしょうねえ・・・・・
(NIKON D300 + AFS828 + TC17)

|

« 2010岩国FSD 飛び入り参加 | トップページ | MCAS岩国 の風景 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 岩国FSD 飛行展示:

« 2010岩国FSD 飛び入り参加 | トップページ | MCAS岩国 の風景 »