« MCAS岩国 の風景 | トップページ | 浜松城と桜 »

2010年5月27日 (木)

カムチャツカの火山

だいぶ時間が経ってしまいましたが、2月のフロリダ旅行からの帰り道、ロシアのカムチャツカ半島を旅客機の窓から空撮しました。

Dscf4431
カナダからアラスカにかけても晴れていたんですが、アンカレッジ上空は曇り。このまま陸地は見られないかと思っていたら、再び晴れてきました。
カムチャツカ半島が見えてきます。海上の白い筋は流氷かな?

Dscf4439
「人跡未踏の大地」って感じのカムチャツカ。

Dscf4441
火山が多いことでも有名で、ユネスコの世界自然遺産にも登録されています。

Dscf4449
所々で噴煙が上がっていますよ!

Dscf4450
厳しい自然のおかげで開発が進んでおらず、原始の地球の姿を今に残している。
とのことですが、最近は観光ツアーも組まれているようです。

Dscf4458
火山らしい紡錘形の山が美しいですね・・・・・

この後、北海道が見えた、と思ったらすぐに曇ってしまい、着陸まで陸地は見えませんでした。
長いフライト時間なので、ほとんどの乗客は寝ていたんですけどね。見なきゃ損って思うのは私だけ?

|

« MCAS岩国 の風景 | トップページ | 浜松城と桜 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: カムチャツカの火山:

« MCAS岩国 の風景 | トップページ | 浜松城と桜 »