« 臥龍桜 | トップページ | GRで木造校舎 »

2011年5月15日 (日)

静岡空港 新展望広場

静岡空港に新しく出来た展望広場を見に行ってきました。

場所は空港東側で滑走路30エンドの着陸誘導灯の横。

大きな地図で見る

_dsc0416
芝生はまだ養生中で立ち入り出来ませんが、芝が落ち着いたら入れると思います。
左側の茶色い台?には「土足厳禁」と注意書きが書かれていますが、何のつもりでしょう?
ベンチにしては大きすぎるし、土俵でもないし・・・・・・

_dsc0430
左に見える四角い石には、空に向けて斜めに穴が開いています。子供が2人覗いていますが、どんな風に見えるんでしょうね?

_dsc0443
着陸機は真上を通るので、お腹の写真になります。まあ近いので迫力はありますが。
空港敷地の方が土地が高いので、空港内を見ることは出来ません。
旅客機が30エンドまで転がってきてくれればフェンス越しに離陸を見ることは出来ます。

ターミナル西側に開港当初からあった展望広場は、工事のために更に西側に移設されました。
_dsc0732
一番西の誘導路の少し西側ですね。ターミナルからは遠くなりました。

_dsc0731
以前展望広場があった辺りは、平らに整地されています。
ここには航空機用の駐機場が増設される予定になっています。
小型機のスポットはこっちに移されるのかな?
前の展望広場は土でしたが、ここは舗装されて夏は高温になることが予想されます。
雨が降っても泥にならないのは良いですが、そんな時に見学する人は少ないでしょうから、単純に草刈が面倒だから舗装したんだと思います。

_dsc0724
ここで滑走路30からの離陸はこんな感じです。
滑走路12上がりだと、目の前を転がっていく飛行機が見られるはずです。
着陸機は、滑走路12なら接地する場面を見ることが出来ますが、滑走路30だとエンドに来る前に駐機場に入ってしまい、距離も遠くなってしまったのでイマイチかと予想されます。

この日は西風が強くて終日滑走路30だったので、また風の違う時に見に行きたいと思います。
(NIKON D300 + 16-85 + 70-300)

|

« 臥龍桜 | トップページ | GRで木造校舎 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 静岡空港 新展望広場:

« 臥龍桜 | トップページ | GRで木造校舎 »