« やぱり桜は咲く | トップページ | こどもの日 »

2011年5月 1日 (日)

アエロバティックスはいかが?

昨年、米国フロリダ州で曲技飛行トレーニングをした時の動画です。
飛行機はT-6テキサンという練習機。
もっと正確に言うと、その海軍型でSNJ-6という型式だそうです。
航空自衛隊と海上自衛隊でもT-6Gが学生教育や救難捜索機として使用されていました。
各地の自衛隊機地に今でも多くの機体が保存・展示されていますので、見たことがある方も多いと思います。



今回は機体固定カメラのDV動画をお土産としてDVDにしてもらったAVIファイルを変換してアップロードしていますが、音声と映像がずれていたり、映像がスキップしていたりしちゃいましたね。なぜだろう?

私は、エクストラ300やピッツ・スペシャルでも曲技飛行経験がありますが、テキサン(ハーバード)は重くてロールレートも悪く、グライダーでの曲技感覚の方が近いかもしれません。(あくまでも曲技専用機と比較しての話しです)

コクピットは広くて、操縦桿も長く、大股開きでラダーとスティックを振り回す感じです。大馬力の星型エンジンに尾輪式ですから、地上滑走は若干コツがいるようです。

飛行場はフロリダ州オーランドのウオルトディズニー・ワールドのすぐ近くで、キシミー飛行場という所です。ディズニー・ワールドに来るVIPのプライベート・ジェットが降りる所で、エプロンにはガソリンスタンドの屋根のような施設があって、飛行機ごと下に入って強い日差しや雨を避けて乗降できる施設があったりします。

ウオーバード・アドベンチャーという会社で、ホームページはココです。

フロリダに行く機会があったら体験してみてはいかが?

|

« やぱり桜は咲く | トップページ | こどもの日 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: アエロバティックスはいかが?:

« やぱり桜は咲く | トップページ | こどもの日 »