« グアム空撮 | トップページ | ジャンクション空撮 »

2011年7月11日 (月)

檻の中の「夢」

中部国際空港セントレアに試験中の新鋭機「ボーイング787ドリームライナー」がやって来たと聞いて、ちょっと見に行ってきました。

臨時駐車場の横の駐機場に、B787とB747LCF(ドリームリフター)が仲良く並んでいたのは良いんですが、フェンスには近づくことが出来ません!
フェンスとの距離約2m。そこには警備員が巡回してフェンスに近づく人がいないかチェックしています。

P1040533
よって、金網越しの記念写真しか撮れませんでした・・・・・・
しかも、コンデジだったので金網にピントが合ってしまって困りました。

P1040554
公園の丘の上から撮った写真。照明の柱が邪魔!
空港には「B787とB747LCF夢の競演」とか「B787撮影会」とか看板があちこちにありましたが、金網越しでは興醒めです。
せめて金網の近くに行けるようにしてくれれば、カメラのレンズを金網の隙間に入れて綺麗な写真が撮れるのに・・・・・

P1040559
送迎デッキからはこんな感じに。
LCFが動いたと思ったら、

P1040565
お荷物の積み込みだったようです。
積荷はもちろんB787の部品。輪切りの胴体かな?

P1040569
フェンス内側では関係者が集まって記念撮影中。
当初計画から3年半も遅れての飛来ですから、嬉しかったのでしょう。
全日空は北京オリンピックの輸送用に発注したのに使えず、就航する来年はもうロンドンオリンピックですよ!
トラブル続きのB787、このまま順調に試験を消化することを祈ります。

|

« グアム空撮 | トップページ | ジャンクション空撮 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 檻の中の「夢」:

« グアム空撮 | トップページ | ジャンクション空撮 »