« 静岡空港のデルタ | トップページ | 山口~福岡 »

2012年1月 9日 (月)

F6の秋

久しぶりに登場の「NIKON F6」です。
最近導入した60MACROのテストを兼ねてネガカラーで撮った写真です。

Fh000025
友人のパジェロミニで山の上へ。
背景がボケると「おもちゃのジオラマ」みたいですね。

Fh000033
山の景色を眺めながらお鍋を食べました。

Fh000030
赤とんぼもマクロでアップに。

Fh000024
さすがマクロレンズ。少し絞れば建物などはくっきりシャープに写ります。
味わいのある木造2階建ての公民館。

Fh000019
絞りを開ければふんわりと。でも開放f2.8でISO100なので室内はブレに注意。

Fh000006
紅葉で有名な神社ですが、行った時期が遅く、大半の葉は落ちてしまっていた。

Fh000001
かろうじて残っていた紅葉をアップで。

レンズの描写は文句無くシャープだし、超音波モーターも大きなリング型なので、無音ですっとピントが来ます。安いズームレンズに搭載されているマイクロ型とは大違いですよ!
フィルムはネガカラーの「REARA」で、FDIサービスでCDにしたデータのコントラストをweb用に少しいじっています。

たまにF6を使うと、キレの良さに感心します。でも最近出番が無いんですよねー・・・・・
(NIKON F6 + REARA + 60macro + FujiCD)

|

« 静岡空港のデルタ | トップページ | 山口~福岡 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: F6の秋:

« 静岡空港のデルタ | トップページ | 山口~福岡 »