« 2012グライダーの夏  | トップページ | 国際航空宇宙展2012 セントレア会場編 »

2012年10月21日 (日)

小牧基地航空祭2012

最近忙しくてちょっと時間が経ちましたが、小牧基地航空祭のレポートです。

_dsc7719
オープニング・フライトでの異機種編隊。
7時半ごろ勝川駅から航空祭行きシャトルバスに乗り現地入りしましたが、乗客は少なく、乗り込んでからも人が集まるのを待って、座席が埋まった時点で基地に向け出発しました。
基地に到着してエプロン入り口付近まで歩いたところでこの編隊が進入してきました。

_dsc7745
オープニング飛行を終えて戻ってきたU125とC130

_dsc7778
F2は三沢基地の第3飛行隊です。

_dsc7780
F4は岐阜から。
後方の新管制塔は、内部公開も行っていて、管制塔の上からも見学できるようになっていました。

_dsc7786
F15は小松基地の第306飛行隊

_dsc7797
海上、航空、陸上それぞれの自衛隊から60ファミリーが勢ぞろい。
滑走路の反対側にある三菱重工で作っています。

_dsc7805
KC767の機内公開は相変わらずの人気です。
エンジン・ナセルにKC767のイラストが描かれていました。

_dsc7816
格納庫内には、飛行クラブ「スカイシャフト」のFA200がコクピット搭乗体験を行っていました。
奥には明野飛行場にある三重県航空協会のグライダー曳航機も飛来して展示されていました。
格納庫の奥だったので目立たず、知らなかった人もいたのでは?
このFA200には私もお世話になっていますが、ノーズアート?も付いて少しお洒落になったかな。

で、10時ごろには小牧基地を出て次の目的地へ移動開始です。
この日は「航空宇宙展」も開催されていたので、セントレアとポートメッセにも行ってしまいました。
航空宇宙展のレポートは次回に。
(NIKON D300 + 16-85)

|

« 2012グライダーの夏  | トップページ | 国際航空宇宙展2012 セントレア会場編 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 小牧基地航空祭2012:

« 2012グライダーの夏  | トップページ | 国際航空宇宙展2012 セントレア会場編 »