« 飛び初め | トップページ | スント・アンビットのログ »

2013年1月19日 (土)

KLASSE DE Belgique

コンパクト・カメラ「クラッセS」で撮ったベルギーの写真です。

Fl020001
ベルギーの首都「ブリュッセル」で有名な「元祖・小便小僧」
街角にさりげなく溶け込んでいて、通り過ぎてしまいそうでした。

Fl020005
旧市街の中心、グラン・プラスに建ち並ぶギルド・ハウス。

Fl020006
市庁舎の壁は彫刻で埋め尽くされていました。

Fl020007
アール・ヌーヴォー様式の楽器博物館。

Fl020008
ベルギー国王の家。つまり王宮。
屋根に国旗が揚がっているときは王様が国内にいるんだそうな。

Fl020009
大聖堂。

Fl020015
ブリュッセルから電車で約1時間。街全体が世界遺産のブルージュの町並み。

Fl020016
町中に運河が巡っています。

Fl020017
落ち着いたとても美しい町並みでした。

Fl020019
訪れたのは11月中旬。ちょうど紅葉が綺麗な時期で良かったです。

(KLASSE S + REALA + FujiCD)

|

« 飛び初め | トップページ | スント・アンビットのログ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: KLASSE DE Belgique:

« 飛び初め | トップページ | スント・アンビットのログ »