« 2013年1月 | トップページ | 2013年3月 »

2013年2月24日 (日)

富士山静岡空港の新展望台

静岡空港の駐機場東側にあった石雲院展望台のリニューアル工事が終了し、2月16日から利用できるようになりました。

Dscf3709
従来の展望台からぐっと前に張り出して円形の展望デッキが作られました。

Dscf3710
側面にはソーラー発電パネルが設置されているようです。
右端の螺旋階段は非常階段で、普段は使えません。

2階もありますが、この日は締め切られていました。風が強かったからかな?

Dscf3711
以前、東屋のあった場所にはトイレが出来ました。

Dscf3721
ガラス張りの休憩所もあって、お茶のサービスがあります。

Dscf3715
ウッドデッキなので、夏場も比較的過ごしやすいかも。(パノラマ撮影で、走り回る子供が大変なことに・・・)

_dsc8683
外周は2重になっていて、外側は鉄柵。内側はガラス柵となっています。
この日はMAX41ノットの強風でしたが、ガラス柵が風除けになって少し助かりました。

_dsc8629
タキシーウエイとの距離がずいぶん近くなったので、機内からも展望デッキの人がよくみえるのではないでしょうか。

<おまけ。>
_dsc8577
強風にあおられて、おっとっと!(大トリミング)

(FINEPIX F550 + NIKON D300 + 70-200)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年2月18日 (月)

秋葉神社と杉花粉

久々に、「秋葉山本宮秋葉神社」を空撮しました。
秋葉山は、以前の記事でも取り上げていますが、私にとって思い出深い所なのです。

_dsc8508
秋葉神社は、山頂の上社と山麓の下社があって、参道で結ばれています。
今から三十年ほど前、学校の友達とバスで下社まで行って、頂上の上社まで登ったことがあります。
天竜杉の大木の間を登っていき、途中のお寺で休憩したりしました。頂上に着くと絶景の展望が広がって感動したことを覚えています。

上の写真は3,000ftで南から撮ったもの。奥に竜頭山が見えます。

_dsc8515
これは少し高度を上げて西側からの撮影。
眼下の気田川の向こうには富士山も見えていました。
左手方向には南アルプスの山々があります。

_dsc8516
さらにズームしたもの。
この季節、杉の木はたっぷり花粉を蓄えていて、これから春先まで花粉を飛ばします。
花粉は茶色の雄花に詰まっているので、杉の木も茶色に色付いて見えます。
撮影したのが日が落ちかかっている時刻だったので、余計に赤茶けて写っているかも。
秋の紅葉の時期よりも山が赤いってどうゆうこと?

この秋葉神社は1300年の歴史があり、全国の秋葉神社、秋葉大権現、秋葉寺の総本山だそうです。
今は自動車で簡単に上社まで上がれるので登山しなくても大丈夫です。
自動車が無い人は、やっぱり下社のバス停から登山ですが・・・・・。
(NIKON D300 + 16-85)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年2月 5日 (火)

スント・アンビットのログ

以前の記事でGPS機能付きの腕時計を買ったことを書きましたが、今回はそのログ・ファイルを確認してみました。

スント・アンビットのGPSログは、1秒ごと記録で15時間。1分ごと記録で50時間のログが記録できるそうです。

時計をパソコンに接続してログ・ファイルを転送できます。
先日、グライダーのコクピットで記録したものがこちら。

201323
一応、スポーツ向けの時計なので、「エクササイズ・モード」とか、「フィットネス・データ」とか、体育用語が多いです・・・・。
なお、地図画面の下に「輸出」と書かれたボタンがありますが、これはGPS軌跡ログを「エクスポート」するためのもの。グーグル・アースで表示できるKML形式と「カシミール」で表示できるGPX形式に変換して出力できます。

20130203alti
グラフの画面では、左上の「速度・高度・温度・距離・垂直速度・圧力(気圧)」のボタンで表示の切り替えや重ね合わせての表示もできます。
着陸間際のデータで、上下の振幅が大きいですが、これはGPS精度の誤差ではなく、高度処理のためにレイジー・エイトを行って遊んでいたパイロットのせいです・・・・・。

20130203track
グーグル・マップに表示した航跡。
記録間隔1秒なので、結構綺麗に記録されていました。時計のバンド部分にあるアンテナの位置も絶妙で、ほとんどデータの欠損や飛び跳ねてギザギザになることも無かったです。
川の上でのレイジー・エイトもバッチリ記録されていました。

飛行場の位置などを登録しておけば、方角と距離を教えてくれる簡易ナビゲーションも行うことも出来ます。万が一の時のバックアップにもなるかも。


ちなみに、飛行中に撮った写真はこんなふうでした。
Dscf36811
(FINEPIX F550)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2013年1月 | トップページ | 2013年3月 »