« 掛川城 空撮 | トップページ | NATURA で 山登り »

2013年5月13日 (月)

ASW28-18 初乗り

やっと順番がまわってきて、高性能グライダー「ASW28-18」に乗りました。
初めて乗る「単座機」は、やはり緊張しますね。
今時、単座型しか存在しない飛行機はグライダーぐらい。F-22やF-35は単座型しかないけど、精巧なシミュレータで訓練できます。グライダーにはそんな物はないので、ぶっつけ本番なのです。

Sn3s0659
右翼です!

Sn3s0661
左翼です・・・・・。

Sn3s0656
飛行中の計器版。を撮ったつもりが、外にピント行ってるし。

1時間ぐらい飛んだんですが、携帯電話しか無かったのに、離陸後しばらくして電池切れ。
あまり写真は撮れませんでした。

上空では失速から黄色手前(VA)まで様々な速度域で操舵感を確認しました。
前日の雨のせいで湿度が高く、雲底が2,600ftそこそこだったし、初めての機体なので遠くへは行きませんでしたが、その高性能ぶりは堪能いたしました。

P1000799
着陸進入の様子。(パイロットは私ではないです。)

P1000813
着陸時は、練習機と違ってダイブ・ブレーキの効きが弱いので、きちんと速度管理をしないと接地が伸びてしまいます。
慣れるまでは安全を考えてマージンを大きくしていますけど。

滑空場の楽しみが増えましたね!


|

« 掛川城 空撮 | トップページ | NATURA で 山登り »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ASW28-18 初乗り:

« 掛川城 空撮 | トップページ | NATURA で 山登り »