« 大井川 川越遺跡 | トップページ | 2014夏の滑空場 »

2014年9月13日 (土)

Zuiko 21mm f3.5

ふと立ち寄ったカメラ屋に、以前から欲しかったオリンパスOMシステム用の交換レンズ「G.ZUIKO AUTO-W 1:3.5 f=21mm」を見つけて、なかなかの美品だったので保護してしまいました。

_dsc1648
左側のOM-2に付いているのが21ミリです。
隣のOM-4に付いている50ミリf1.8とほぼ同じ大きさのコンパクトなレンズです。
OMシステムは、21ミリから200ミリまでの交換レンズをすべて49ミリフィルターでそろえることが出来ます。21ミリは短端。望遠端になる200ミリf5も以前持っていたんですが、売却していまは持っていません。
このコンパクト・ラインとは別に、21ミリf2というレンズもあって、同じく21ミリから250ミリまでの交換レンズをすべて開放f2で揃えることも出来ました。
OMらしさ、という点では軽量・コンパクトな交換レンズの方が似合っている感じがします。

_dsc1650
NIKONの20ミリとの比較です。
焦点距離もF値も違うのでなんですが、ズイコーの小ささが解ると思います。

20140831009
写りもとっても良いです。
気持ち良い青空が撮れました。

20140831008
気をつけないと、このように自分の手が写ってしまうことも・・・・

20140831028
げ、近すぎて28ミリじゃあ機首しか写んないよ~。
と言う時でも、21ミリに交換すると・・・・・
20140831027
ちゃんと尾翼まで入りました!!

20140831036
超広角のデフォルメ効果

20140831033
画面隅に物を入れなければ、いたって普通にも写ります。

20140831037
近接撮影。まあそれなりかな。
絵作りには結構難しい画角ではありますが、面白いレンズです。
(OM-2N + 21mmf3.5 + RDP3)

|

« 大井川 川越遺跡 | トップページ | 2014夏の滑空場 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Zuiko 21mm f3.5:

« 大井川 川越遺跡 | トップページ | 2014夏の滑空場 »