« 2014年10月 | トップページ | 2014年12月 »

2014年11月28日 (金)

Art and Air

静岡市のフェルケール博物館で行われている、
「Art and Air ~空と飛行機をめぐる、芸術と科学の物語」
を、見に行ってきました。

実は、このブログの過去記事にも書いてあったんですが、
青森県立美術館で2012年に開催された展示が廻ってきたようです。
当時は残念ながら見られなかったので、今回やっと見れました。

展示場所が狭いために一部の展示となっていましたが、静岡ゆかりの展示品も追加して内容は変えているようです。静岡理工科大学の航空資料館も協力しています。

Art_and_air1 チラシ表面

Art_and_air2 チラシ裏面

なお、11月29日はキャンドルのイベントがあるようです。
会期は12月7日までとなっているので、興味のある方はお早めに!

自分としては、静岡の三保飛行場と羽田飛行場を結ぶ定期航空路線の資料とか面白かったです。
また、東京-大阪間の航空路図では、不時着飛行場も記入されていましたが、その場所にも面白いものがありました。
満州国の国籍マーク?を書いた旅客機が描かれた満州航空のポスターとか。
飛行機をテーマとした現代アート作品も何点か出品されています。
中庭には折り紙飛行機が満載の空母とか。

なお、博物館の常設展示は写真撮影できますが、特別展は撮影禁止です。
常設展示もなかなか面白いですよ!

公式サイト

青森県立美術館

タミヤ(理工科大のS先生が写ってる)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年11月24日 (月)

岐阜基地航空祭2014 その1

素晴らしい秋晴れの空の中、航空自衛隊岐阜基地の航空祭が行われました。

この日私は、岐阜基地では久しぶりに基地外から航空祭の展示飛行を撮影しました。
それにしても、ブルーインパルスも来ないのに、基地の外でも凄い人出でした!
基地内はどんなんなってたんだろ。

展示飛行の内容はとっても良かったです!!
最近では一番のフライト内容だったのではないでしょうか!
(ただし、航空祭出撃回数激減している私の独断です。)
天気も最高で、プログラムはすべて消化されました。
(プログラム以外の飛行に一部トラブルがあったようですが・・・・?)
1年分の写真撮影を1日でこなした様な、内容の濃い素晴らしいフライトの数々。
堪能させていただきました!!

では、とりあえず記念塗装機の写真を何枚か。
いつもより少し大きめの写真でどうぞ。

_dsc2723

_dsc2757

_dsc2772

あまりにも渋い記念塗装です。してやったり!って感じでしょうか。
その手があったか、とも思いました。
胴体にうっすらと「60th anniversary」「PHANTOM II」と控えめに書かれています。
でも、模型メーカーさんは困るでしょうね、こういうの。
(NIKON D300 + VR328 + TC17)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年11月22日 (土)

Nikon Capture NX-D

ニコンの新しいRAW現像ソフト、「Nikon Capture NX-D」を使ってみました。
私は撮影時RAWのみで記録しているので、今まではViewNX2で写真を選択してCapture NX2で現像していました。

ニコンは、ライセンス契約の問題でNX2の開発・対応は終了して、D810以降に発売されるカメラはNX-Dで対応することとなりました。
NX2は有料ソフト、NX-Dは無料ソフトということで、無料になったのは良いのですが、付加機能は随分減りました。現像に特化したソフトとなっています。

ニコン製カメラ搭載の画像処理エンジンもD810以降は大幅に色が変わったとの評判で、D300の色には2007年の購入時から悩まされている私には興味があります。

で、NX-Dですが、カメラ互換現像の他に、「最新のピクチャーコントロール」での現像機能があるということで、ちょっと試してみました。

_dsc1000nx2NX2
_dsc1000nxd NX-D


_dsc1867nx2NX2
_dsc1867nxd NX-D

たしかに、比べてみれば若干色は違いますが、どっこいどっこいか?

NX2と比べてNX-Dは、
全体にすっきりした感じに。
C-1の肌色がクリアな感じに。
日の丸の赤が落ち着いた赤に。
空の青もマゼンタが抜けてすっきりと。
この作例では判りませんが、植物の緑が鮮やかに。
と、微妙に変わっています。
両方の画像を開いて、ブラウザのタブで切り替え表示すると比べやすいです。

大きく違うのは、現像時の処理の重さ!
NX-Dは重すぎて処理に時間が掛かりすぎ、実用的でありません。
NX-Dは使えん!と言うことが判りました・・・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2014年10月 | トップページ | 2014年12月 »