« さくら 2016 | トップページ | ゴールデンウイークのお仕事 その1 »

2016年4月21日 (木)

NATURA DE YOKOSUKA

毎年4月初めの週末に行われる「遠州横須賀 三熊野神社大祭」を見に行ってきました。

Dsc_7279
周辺の祭りが「御殿屋台」に進化していく中、江戸初期の形態を今に伝える伝統の祭りです。

Dsc_7283
今回のカメラは、「NATURA BLACK f1.9」
24ミリ単焦点のコンパクト・カメラです。
フィルムは「プロビア400X」(RXP)
押入れで見つけた、とっくに期限切れのリバーサル・フィルムです。

Dsc_7301
レンズが開放f値1.9と明るいので、夜でもこんな具合に撮れます。

Dsc_7303
広角24ミリでも背景が綺麗にボケた雰囲気のある絵になりました。
赤外線アクティブ測距なので、真っ暗闇でもピントが合います。
位相差検出の一眼レフやコントラスト検出のミラーレスでは出来ない芸当。
AF補助光をピカっとやればピント合うけどね。

Dsc_7310
千秋楽直前に小雨がパラっと降ってきて、ビニールガバーを被ったところ。

Dsc_7315
桜が満開の三熊野神社に13台の祢里が集まって、お祭りは最高潮!
横須賀城の城下町の風情を残す町並みも含め、見応えのあるお祭りでした。

|

« さくら 2016 | トップページ | ゴールデンウイークのお仕事 その1 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: NATURA DE YOKOSUKA:

« さくら 2016 | トップページ | ゴールデンウイークのお仕事 その1 »