« 6X9 de LR-1 | トップページ | 6X9 de AirBandits »

2020年7月11日 (土)

6X9 de A6M5

浜松基地にある航空自衛隊広報館で展示されている零戦52型甲

Dsc_2183

現在は格納庫の天井から吊り下げられていて近くでは見られませんが、吊るされる少し前の一時期だけ床置きされていました。

今は見えない主翼上面の様子などがよく判ります。
浜松南基地の格納庫に保管されていた時代に操縦席内を見せてもらったことがありますが、照準器や計器盤などもそれっぽく復元されていました。その時の写真は白黒フィルムで撮ったものしかありませんが。
昔は航空祭の時には現用機に混じってエプロンに展示されていたんですけどね。イベントなどで下に降ろして見せることは出来ないんでしょうか?脚が収納状態なので面倒かな?
吊るしたままなら、脚下げ、フラップ下げ、着艦フック下げでの展示なんか面白いと思うんですが。

 

|

« 6X9 de LR-1 | トップページ | 6X9 de AirBandits »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 6X9 de LR-1 | トップページ | 6X9 de AirBandits »