2018年3月18日 (日)

DISCUS

諸般の事情で、ディスカスがやってきました。

Dsc_2643
よってたかってW28を組み立てる人々。
 
Dsc_2650
ついでに、デュオ・ディスカスもきました。
 
Dsc_2658
しばらくお世話になるディスカスは、こんなトレーラーに入っています。
 
Dsc_2662
ディスカスの向こうにデュオ・ディスカス。ここはどこ?
 
Dsc_2663
ディスカスとASW28を横目に離陸するデュオ・ディスカス。
 
Dsc_2676
ASW28は、しばらく出張に行きます。
 
Dsc_2689
手前がディスカス。奥がASK21。着陸してくるのがデュオ。
 
Img_0717
ディスカスの向こうを離陸するディスカス。同じ機種が2機になっちゃいました。
 
Img_0733
ようやく順番が回ってきました。
操縦性がとっても良くて乗りやすかったです。スパッと旋回に入ります。
私はこの日はトップ4,000ft。もう少し山では更に上がれたらしい。
 
Img_0739
ダム湖に掛かる徒歩専用の橋。のたもとにある500本の花桃が見事なピンク色に染まっていました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年1月 9日 (火)

滑空初め

先日の陸単初フライトに続いて、滑空機初フライトを行いました。

Img_0510_2
P1080716
風も無く、暖かい一日でしたが、風が無さ過ぎてサーマルもありませんでした。
今年も安全飛行でよろしくお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年12月 4日 (月)

紅葉シーズン

しばらく更新サボっていたら1か月経ってしまうので、また滑空機ネタです。

Img_0387
もう12月ですが、暖かくて快晴の1日となりました。
Img_0393
某ゴルフ場。視程がよく富士山もはっきり見えます。
Img_0435
山も紅葉真っ盛りですね。
Img_0437
山の頂上は鳥羽山公園。このブログでは何度かここの紅葉を地上で撮ったものを載せていたはず。
Img_0439
画面左の山が鳥羽城跡、右の山が二俣城跡で、この2つの城跡はつい先日、国史跡に指定されたそうです。
戦国時代、ここは徳川軍と武田軍が攻防を繰り広げた激戦地でした。
P1080508
滑走路後背の山も色付いていました。
Img_0441
日が暮れるのも早くなりましたねえ。さっきお昼食べたと思ったらもう夕方の雰囲気に。
ぼちぼち撤収しますか・・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年11月 6日 (月)

初級単座樹

グライダーの訓練は、教官同乗の複座練習機で訓練を始めて、十分な技量が付いたら教官が降りて複座機での単独飛行訓練になります。

その後、軽量な単座機へと移行していきます。
うちのクラブには、高性能単座機はありますが、複座練習機しか乗ったことのないパイロットがいきなり乗れるものではなく、効率よくステップアップができません。
今回、他支部から操縦の易しい単座機を持ってきて飛ばすことになりました。
P1080475
ASK23初級単座機です。
ASK21複座練習機を単座にした機体で、固定脚の操縦しやすいグライダーです。
P1080478
P1080481
ややずんぐりした胴体のおかげで、コクピットは広くゆったりしています。
P1080472
高性能機ASW28と比べて、胴体が太く、主翼も厚く、短くなっています。
厚い主翼のおかげで失速特性も良好。速度コントロールも易しく、安心して乗れます。
P1080488
試しに乗ってみました。
手放しでも安定して飛んでいく素直な子でした。
P1080484
早速、某クラブ員がこの機体で初単座を経験していました。
複座機での単独飛行は、教官が乗ってるかだけの違いですが、初めての単座機というのは、飛行特性の全く違う機体に初めて一人で乗らなければいけないので、結構緊張します。
いまどきの航空機で単座機なんてグライダーか戦闘機ぐらいしか無いけど、戦闘機の場合は大体複座型で練習するか、フルモーションのシミュレータで訓練してから乗るからね。
(FZ200)

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2017年9月19日 (火)

初秋のソアリング

日中はまだ暑い日もありますが、朝晩は涼しくて空気が変わったことを感じます。

朝と日中の気温差が大きくなると空気の対流も多くなるので、ソアリングには好都合。
Img_0115
朝から積雲がポコポコ出来ています。
Img_0118
海風が吹けば、山の上には雲ができます。
Img_0125
この日は4,000ftで雲底。
Img_0129
山の上で発達する積雲を横目にクルージング。
午後遅くには発達しすぎて激しい降水が見られましたが、滑空場方向には来なかったので影響はありませんでした。
Img_0135
全機滞空して滑走路が空っぽになる時間が多い一日でした。
Img_01401
中央に見える変わった形の建物は某赤十字病院。
大きなヘリポートが備わってます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年8月15日 (火)

真夏のソアリング

夏は日射が強いからサーマルは出来やすいんだけど、湿度が高いから雲底は高くないんです。

P1080239

雲と山の間は大きくありません。
気温と露点の差が小さいから。

P1080249
山の上には積雲が湧きます。

P1080251
コンクリートの市街地も熱源です。

P1080278
次の雲を目指してクルージング。

P1080280
夏らしい雲!

P1080282
山と雲の隙間を縫って飛びます。

P1080285
下界は青空。緑が美しい季節ですね。

P1080293
(FZ200)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年7月 9日 (日)

浜松市北部

もう夏が来てしまったようですが、4月に撮った空撮写真です。

P1080032
浜松医科大学。山の上にあります。

P1080035
三方原スマートIC。最近出来たばかりで、一度ここから高速に乗ろうと車で行ってみたんですが、入り口がどこにあるか判りにくくて周辺をウロウロしてしまった。

P1080039
プレ葉ウオーク浜北。

P1080041
サンストリート浜北。

P1080137
新東名の浜松SA。

P1080138
浜松市消防ヘリポート。エプロンに着陸したばかりのドーファンがいます。
P1080013
本田技研の交通教育センター「レインボー浜名湖」

P1070981
おなじみの、秋葉神社総本山。

(FZ200)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年6月 1日 (木)

滑空競技会2017

恒例の競技会が開催されました。

Dsc_1001
皆の行いが良かったのか、2日間晴天で遠くから参加した選手も楽しんだようです。

Dsc_0945
風はちょっといやらしく、タイミングによっては厳しかったですが。

Dsc_0939
滞空も多数。多くの選手がポイント獲っていました。

Dsc_1032
撮影用に並べた参加機。また来年お会いしましょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年5月13日 (土)

某航空基地

P1080026

P1080027

P1080029

P1080028

P1080031

(FZ200)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年3月 6日 (月)

久々のソアリング

今年に入ってから天候の巡り合わせが悪くて、本年2回目のグライダー飛行です。
西風で正対成分が無かった割に、離陸上昇中の速度が速く、離脱後に滑走路上に戻ってみたらビンゴ!スルスル上昇できました。

Dscf7188
幾つかサーマルを乗り継いで、山の上で強いサーマルをヒット。
4,000ftまで上昇して北上しました。

Dscf7194
山の上の神社が見えてきましたよ。

Dscf7197
上空からお参り。
機首先端方向にうっすら富士山も見えていました。
この時期、杉の木は花粉で赤茶色に染まっています。ひえ~!

Dscf7209
下界に戻って工場見学して着陸しました。
(FINEPIX F100)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧